【歯科衛生士のカナダ留学】第2回 カナダでの生活スタート 〜 with コロナ in CANADA 〜

グローバルに生きる!: 歯科衛生士のカナダ留学

留学中の歯科衛生士が教えてくれる、カナダの歯科事情と海外生活・外から見た日本のこと。

 

第1回 ついに!コロナ禍でのカナダ入国!!〜2週間の隔離を経て〜

第2回 カナダでの生活スタート!〜with コロナ in Canada  今ココ

第3回 カナダで買えるオーガニック歯磨剤!〜カナダのスーパー事情〜

第4回 カナダの歯科治療は高い?〜カナダの歯科事情&日本との違い〜

第5回 歯科英語は必要?〜私が英語を学んでいる理由〜

第6回 日本独特の価値観とは?〜私がカナダを選んだ理由〜

第7回 私がカナダで得た価値観〜本当に大切なこと〜

第8回 歯ブラシが環境汚染の原因に?〜カナダのリサイクル事情〜

第9回 ついにカナダのカレッジに進学!〜日本の歯科衛生士が学ぶカナダの◯◯学〜

第10回 移民大国カナダの食文化〜Vegan?vegetarian

第11回 あなたはあなたの食べたもので作られる〜食べ物と病気のつながり〜

第12回 カナダで学ぶ栄養学!〜日本とカナダ、食に対する考え方〜


【歯科衛生士のカナダ留学】第2回 カナダでの生活スタート!〜with コロナ in Canada〜

1. まずは家探しスタート!!

2. 英語のオンラインレッスン!!

3. 〜ロックダウン中の外出〜

 

前回のブログではロックダウン中のカナダに入国した時の様子をお伝えしました。

今回は実際にロックダウン中のカナダにおいて、私がどんな生活をしているのかについて書いていきたいと思います。

3月20日現在、日本も緊急事態宣言が出されていますが、いつまで続くのでしょうか。

ラプトレ大阪のある大阪は緊急事態宣言が解除されましたが、東京はまだ続いていますよね。

皆さんがこのブログを読む頃には、解除されていることを願っています。

 

さて、私が現在生活しているのはカナダのトロントという場所です。こちらでは現在ロックダウンが解除されつつあるのですが、実際はまだロックダウン中との変化はあまりないように感じます。

実際、私が到着したのはロックダウン真っ只中だったので、思い返せばもう約2ヶ月ほど生活してきたんだな~とこのブログを書きながら記憶を遡っています。もう既に懐かしい!

では、一緒にみていきましょう!🙂

 

まずは家探しスタート!!

実は、トロントに到着してからの1週間はお友達の家に居候しておりました。私が以前住んでいたカナダのハリファックスで出会ったお友達が、現在はトロントに住んでいるので本当に助かりました~!この居候生活の間に自分の家を探し、1週間後には無事に契約することができました!

やはり、ロックダウン中ということで、留学生も少なく、賃貸物件を出しているオーナーさんも少し家賃を下げている印象があります。

 

【カナダで賃貸物件を探すには、『Kijiji』というWebサイトを使うのが一般的】

 

留学生だけではなく、ローカルのカナダ人にもよく使われている有名なサイトです。

アパートを探す時は、基本的にこのサイトで賃貸の予算や希望の場所を入力すると物件を検索でき、オーナーに直接ダイレクトメッセージを送って、実際の物件を見せてもらい、気に入ればデポジット(頭金)をお支払いして契約するといった流れです!

 

 

中には、実際と写真が全然違ったりすることもあるため慎重に選ばないといけないのですが、とても綺麗で良心的な費用のお家を借りることができました!

私が住んでいるのは、シェアハウスで何人かの人たちと一緒に生活するスタイルのお家です。

日本ではなかなか考えられないと思うのですが、カナダは家賃や住宅自体の値段がとても高いので、自分のキャリアが安定するまではシェアハウスをするのが一般的な感じなんです。

どんなスタイルかというと

キッチン、お風呂、トイレが共同で、お部屋はそれぞれあり、各部屋には必ず鍵がついています。外出するときなどは、玄関のドアを閉めるように自分の部屋の鍵を閉めて外出します!

私のお家はこんな感じです。

とっても綺麗ですよね!外観も可愛いです。

ここには、私以外に4人の女の子が住んでいて、女子オンリーのシェアハウスなので安全だしとっても楽しいです!これは私が入居した日にルームメイトが作ってくれたマフィンです。”WELCOME TO THE HOME YURI” とメッセージ付きで、本当に初日から優しさを感じました。。

実はこのマフィンを手作りしてくれたルームメイトは現在歯科衛生士学校に通っているんです!

そしてさらに別のもう1人も現在歯科医院で働いているんです。

本当にびっくりしましたし、私が歯科衛生士だと言ったら2人も相当驚いていました。

たまたま見つけたシェアハウスで、しかもこんな広い世界で普通はない偶然ですよね。

でも、なぜか私はいつもこういう偶然のような必然のようなことがよく起こるので、今回も何かの縁なのかなと感じたりしています!

 

英語のオンラインレッスン

住むところが決まったら、勉強に集中しなくては!ということで、英語のレッスンを毎日受けています。

私が現在通っているのは英語の語学学校(Language school)で、英語の語学のみを勉強しています。

カナダのハリファックスにいるときはコロナ禍ではなかったので対面授業を受けていたのですが、今はオンラインのみになっているので、毎日自分の部屋から授業を受けています。

4月の中旬には対面になるとのことだったのですが、少し先に伸びそうな予感がしています。(泣)

【授業のスケジュール】

  1. 8:15-10:00     Reading & Writing
  2. 10:10-11:55     Speaking & Listening
    Lunch time
  3. 12:30-13:30     選択クラス
  4. 13:40-15:25     IELTS Class

 

こんな感じで月曜日から木曜日まで授業を受けていて、毎週金曜日にテストがあり、その中には英語のプレセンテーションの試験もあります。

そして、テストのスコアが毎回75点以上ないと上のクラスに上がれず卒業できません

毎日の課題は本当に大変ですが、英語に触れるのは私にとってはとても楽しく心が安らぐ時間です!

合間の休憩時間が30分ほどしかないので、いつも作り置きしているものをささっと食べてまた授業を受けています。

 

【英会話オンラインレッスンのネガティブな要素】

留学におけるオンラインレッスンのネガティブな要素は、画面の向こうで気が合いそうな友達を見つけても、実際には会えないということです。

これが対面だったら、授業の後にカフェに行ったり、お互いのお家に遊びに行ったりできるんですが、オンラインだとそうはならず。画面の中に他の生徒もいるので細かいお話もできないため、対面で会うことの意味は大きいなと感じます。

 

【英会話オンラインレッスンのポジティブな要素】

もちろんデメリットだけではありません!ポジティブな要素は、オンラインレッスンだと、ギリギリまで寝ていられることです。(笑)毎日課題に追われているので、とってもありがたいです。

そしてもう一つ、オンラインレッスンを毎日受けることで、受ける側の視点がわかるということ。これは本当に勉強になっています。受ける側の視点や気持ち、こんな時はどうして欲しいかを理解することで、そこから学んだことを “する側として生かすことができます。

きっとどんなことも、反対の立場に立つことで解決できることがほとんどなんだと思うのです。そうすることで巡り巡って自分の成長に繋がり、人に優しくできるんじゃないかなと思います。🙂

私も以前、何度かオンラインでインプラントセミナーをさせていただきましたが、毎回課題が多く残っていたので、この経験を次回の機会に生かしていこうと思っています。

 

~ロックダウン中の外出~

トロントは2021年3月現在ロックダウン中です。

街中の様子はどんな感じかというと、人はほとんど歩いていません。お店はテイクアウトのみで店内での飲食は終日できない状態になっていて、事件後のようにテープが貼り廻らされています。そうしないと無理やり席に座る人でもいるのでしょうか。(笑)

今の私の生活は英語を学ぶことにフォーカスしているので、あまり都市部のような場所にはいかず、普段の外出はスーパーに食材の買い出しに行くぐらいで、他に必要なものはアマゾンにお世話になっています。

ですが、トロントのダウンタウンにどうしても行きたい場所があり、先日少しだけ外出してきました!

この日はとっても良いお天気でいつもより人が多い感じがありましたが、日本に比べると街中にいる人は少ない印象です。ちなみに、ラーメンはカナダでもとっても人気でラーメンのテイクアウトは何人かの人が並んでいました。

では、私がこの日の外出で行ってきた場所をシェアしていきたいと思います!

1【ホールフーズマーケット: Whole Foods Market

まず私がこの日行きたかったのは、アメリカ発のオーガニックスーパーのホールフーズマーケット(Whole Foods Market)です。

ハワイやアメリカに行かれたことがある方はご存知の方もいらっしゃると思うのですが、私はここが大好きでハワイに行った時は毎日必ず通うほどです。

様々な食材、新鮮な野菜やフルーツ、シャンプーなどの日用品もオーガニックのものがたくさん揃っています。

私は、食べ物は少しこだわりがあるので、このスーパーがカナダにあるのは本当に嬉しいです!

 

2【つちカフェ : tsuchi.cafe

2つ目の場所はこちらのカフェです!

日本人女性のシェフの方がされているお店で、植物性の材料でできているチーズケーキや食事のメニューを提供されていて地元でも人気のカフェです。

トロントに来る前から必ず行きたいと思っていたので、雰囲気も和な感じで和み、味もとっても美味しくて感動しました!

シェフの方とも色々なお話しをしたり、私の相談にものって下さったり、人柄もとっても素敵な方でした。これからもこんな素敵な出会いをこの地でもっと増やしていきたいなと思っています!

 

3【サンコースーパー : SANKO SUPER

そして最後はトロントで人気の日本食スーパーです。

カナダにはたくさんの国籍の人が生活しているので、中華系スーパー、韓国系スーパー、日係スーパーが豊富で助かっています。

カナダに来てから3週間ほどお米を食べていなかったので、日本のお米(玄米)を求めて行ってきました。

このお店もコロナの影響で一組ずつの入店だったので、長い列ができていて入店するまでに1時間ほど並びました。

お蕎麦や昆布だし、干し椎茸など、日本ならではのものを手に入れられて本当に楽しかったです!ただ、とっても高い

すごく厳選して購入したのですが、どうしても食べたかった納豆は6個ほど購入して大切に大切に食べました~。

もうなくなってしまったので、今は若干の納豆中毒に陥っています。(笑)

このような感じで、私のこの2ヶ月間の生活についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。🙂

私視点の生活にはなりますが、ロックダウン中のトロントを想像していただけたら嬉しいです!

 

ではでは、次回はカナダで買えるオーガニック歯磨剤やスーパー事情についてお伝えしていきたいと思います!

少しだけ宣伝させてください!

ラプトレ レッスン
歯科衛生士の学び場ラプトレOSAKA
ラプレショップ | 歯科グッズ, 歯科説明ツール, 患者啓蒙ポスター,バッチ,文具 ラプレショップ | 歯科グッズ, 歯科説明ツール, 患者啓蒙ポスター,バッチ,文具
歯周病説明ツール学習キット 歯周病説明ツール学習キット
歯科衛生士のための無料動画学習サイト ラプレッスン 歯科衛生士のための無料動画学習サイト ラプレッスン

«

歯科衛生士の学び場ラプトレOSAKA 歯科衛生士の学び場ラプトレOSAKA
ラプレショップ | 歯科グッズ, 歯科説明ツール, 患者啓蒙ポスター,バッチ,文具 ラプレショップ | 歯科グッズ, 歯科説明ツール, 患者啓蒙ポスター,バッチ,文具
歯周病説明ツール学習キット 歯周病説明ツール学習キット
歯科衛生士のための無料動画学習サイト ラプレッスン 歯科衛生士のための無料動画学習サイト ラプレッスン

医院研修ケーススタディ

医院研修ケーススタディ

院長先生インタビュー

院長先生インタビュー
お問い合わせはこちら、ご相談ご依頼などお気軽にお問い合わせください