説明したくなるなる歯周病説明ツール学習キット | 説明な苦手な歯科衛生士集まれ! 説明したくなるなる歯周病説明ツール学習キット | 説明な苦手な歯科衛生士集まれ!
説明したくなるなる歯周病説明ツール学習キット | 説明な苦手な歯科衛生士集まれ! 説明したくなるなる歯周病説明ツール学習キット | 説明な苦手な歯科衛生士集まれ!
雲 雲 雲 雲
矢印

弊社の講師の代わりにこの『学習キット』を貴院に派遣いたします

メインテナンスの患者さんの来院が中断することありませんか?
患者さんのモチベーションが続かない 患者さんのモチベーションが続かない WHY
歯周病のことメインテナンスの必要性を理解していない 歯周病のことメインテナンスの必要性を理解していない WHY
説明が足りない伝わっていない WHY
なぜ、伝わっていないのか? 先生
説明したくなるなる歯周病説明ツール学習キット | 説明な苦手な歯科衛生士集まれ!
説明したくなるなる歯周病説明ツール学習キット | 説明な苦手な歯科衛生士集まれ! そこで
商品詳細
歯周治療の説明に必要な説明シーンを網羅した説明ツール 歯周治療の説明に必要な説明シーンを網羅した説明ツール

SAMPLE

...
...
...
...
...
...
...
...
実際の説明シーンだから見て!聴いて!真似て!伝え方マニュアルDVD版 実際の説明シーンだから見て!聴いて!真似て!伝え方マニュアルDVD版

SAMPLE

詳しい解説付き!明日から使える伝え方を学べる!伝え方マニュアル冊子版 詳しい解説付き!明日から使える伝え方を学べる!伝え方マニュアル冊子版

SAMPLE

...
...
...
...
...
...
...
...
...
...
...
...
...
学習効果
説明力UP。患者さんの理解度UP。説明スキルの均一化。資料制作の時間が削減 説明力UP。患者さんの理解度UP。説明スキルの均一化。資料制作の時間が削減
メインテナンス受診率UP メインテナンス受診率UP
ドクターのお悩みを解決

スキルを統一するためのマニュアルを作るのが大変!

もうマニュアル作りは必要ありません。説明したくなる説明ツールのマニュアルなら、買ってすぐにDHに渡せば学習できる!

スタッフが自主的に学習しない!

シンプルでわかりやすいマニュアルで、­実際の医院研修の現場で培った実践的ですぐ使える内容!読みたくなる、見たくなる、使いたくなるデザイン!

教える人も時間もない!

基本的に見るだけ、読むだけ、真似るだけなので自習できる。新人でも大丈夫!

説明スキルや言葉がバラバラ!

全員が同じマニュアルで学習するので言葉やスキルも統一!

教える人がやめたら、困る!

院内に教育の仕組みが出来るので安心!

DHにやりがいを与えられない!

説明力が上がれば、患者さんに伝わることを実感する!仕事が少し楽しくなる!

弊社の講師の代わりにこの『学習キット』を貴院に派遣いたします

開発に至った想い
開発に至った想い

教育会社ならではの視点から生まれた学習キット

検査・スケーリング・SRPをもっと上手になりたいと思うDHに出会ってきました。

それ以上に、歯周病の説明がうまくいかずに、悩むDHの声をたくさん聞いてきました。
もっとわかりやすく教えることはできないか・・が私の悩みでした。


その解決のために考えたのが、こんなのがあれば説明しやすくなる「ツール」です。
そのツールを思いっきり活かすための、ノウハウを詰め込んだマニュアル(動画・冊子)も作りました!!

患者さんにわかりやすく伝えるためには、
まずはDHが見たくなる!読みたくなる!伝えたくなる!
患者さんも、見たくなる!聞きたくなる!やってみたくなる!

たくさんの「したくなる」をカタチにした学習キットです。

DHの説明する声が増え、患者さんの頷く姿が増え、医院に笑顔が増えますように♡

DHだけでなく、医院ごと説明力をあげていただければ幸いです!



ラ・プレシャス代表 岡村 乃里恵

おすすめの導入方法

STEP
1

患者さん用の説明ツールに目を通そう!

まずは内容の全体把握から始めましょう。 そこに書かれている内容が話せるようになるための トレーニングが始まります!

STEP
2

医院全員でDVD鑑賞をしよう!

トリートメントコーディネーターの方、受付、ア­シスタント、医院丸ごと説明力アップを目指そう!このような説明ができるようになりたい!とイメージを共有することは大切です。

STEP
3

DHは各自で冊子版マニュアルを読み込もう!

冊子版マニュアルには、動画に書かれている内容が文字起こしされているだけではなく、よくある質問や考え方が書かれています。一人1冊マニュアルを持つ意味は、マーカーを引いたり、付箋を貼ったりと、ボロボロになるまで読み込んでほしいから。隅から隅まで目を通してくださいね♡

STEP
4

導入のためのMTGを!

どのように使用するのかを話し合います。 自由に使うのか?ルールを決めるのか?例えば、初診の患者さんの検査前にはこのページ、検査後の説明にはこのページと最低限使用するページを決めておくと医院の説明にばらつきが出なくなります。

STEP
5

もう一度DVD鑑賞を!

1回目より2回目、3回目とみればみるほど細かいことに目が行きます。患者さんへ説明する手の動きに注目して真似てみてください。

STEP
6

まずは一人でトレーニング!

左側に患者さんがいると想定して、距離感などもイメージしてトレーニングしてみましょう!

STEP
7

最後はロールプレーイング

患者役と説明役でトレーニング。患者役の方はフィードバックを忘れず伝えてくださいね!人はフィードバックで育ちます♡

STEP
8

いざ実践へ!

重ねていくごとに、説明上手になります。患者さんに合わせて話せるようになるにはまずは最低限必要なことから話してみる。患者さんの頷きや質問や感想をいただけるといいですね!

料金プラン

医院全体まるごと説明力アップ!

この学習キットは、歯科衛生士だけではなく、
受付、アシスタント、TCの方の歯周病の説明力アップのために
医院全体で使っていただけます。

セット

個人でご購入くださる方には、各1部づつの個人用セット¥22,000(税込)をご用意しております。
 <セット内容>説明ツール・伝え方マニュアル冊子版・DVD版・まとめ版:各1部

セット販売へのこだわり
この学習キットは、単なるモノではなく、
説明上手になって欲しくて開発した教育教材です。
そのため説明ツールと2種類のマニュアルをセットにしています。
私どもインストラクターの分身だと思ってご検討ください。

セット+単品追加も可能です。
個人の方についても単品での購入が可能です。
ご希望の際はお手数ですがその旨をお問い合わせ下さい。
お見積もりをお送りいたします。

弊社の講師の代わりにこの『学習キット』を貴院に派遣いたします

ご購入者様の声

ふくおか歯科

歯科衛生士 大鹿えりか様

この一冊がお守り代わり、そして宝物に。

“説明したくなる歯周病説明ツール“と書いてありますが、本当にこのツールを見た時「早くこのツールを使って説明したい!!」と感じました。

テキストもわかりやすいですが、DVDで実際に岡村先生が説明されている動画を見ることで、話すスピードや声のトーンや柔らかさ、ニッコリ笑顔などもわかるのですごく解りやすいと思いました。

“検査”について“歯周病治療”“メンテナンス”など、毎日のDH業務で説明が大切だと思っていますが、イマイチ伝わってなかったり、どう伝えると分かりやすいのか…と悩むことが多かったので、このツールを用いて説明することで、私も自信を持って説明できるし、患者さんもより理解してもらえるので素晴らしいと思いました。

今、“ドロップアウトの患者さんを1人でも減らしたい”、“後輩たちに分かりやすく伝えたい”と悩んでいたところだったので、このツールを使って説明することで患者さんのモチベーションが変わってキャンセルが減ったり、説明が苦手なDHも上手に説明できるようになると思いました。

私が今まで岡村先生に教えていただいたことがこの一冊にギュッとまとまっているなと感じました。お守り代わり、そして宝物にしてこれからもっともっと説明力を身につけて私のファンになってもらう患者さんを増やしていきたいと思いました。

歯科衛生士 西坂洋子様

やりがいや楽しさにつながるツール!

今回ツールセットを手元にし、じっくり説明ツール、マニュアル、DVDを使い勉強したところ「これはセットでの販売」という理由が分かった気がします。

DVDでは、言葉の運びかた、間合い、うなずき、目線、など動画ならではの情報が習得でき、インプットが主でした。

それにマニュアル本が加わることによって、インプットしながらアウトプットしながらの学習ができると思いました。マニュアルは1人1冊あるとメモを書き足したり、自分のノートのように活用し、困ったときの隠しアイテムとして心強いです。

新人衛生士もベテラン衛生士も、ブランク衛生士もわかりやすくもちろん患者さん用の媒体も色味、字の大きさ、事柄の区切りなどわかりやすく、衛生士のワクワクを揺さぶるツールです。

また、これを手にすることにより自分の勉強が足りない点、学ぶこと(全身疾患、生活習慣に関しての対応法、技術の向上など)も気づけるのではないかと思います。

患者さんは、知らなかったことを教えてくれた。できないことをできるようにしてくれた。気づかせてくれたなど、与えてもらったことに大変感謝してくださいます。そして、さらに関係性はよくなり人によっては寄り添うことができ、他のことの成功にもかかわってくると思います。

コミュニケーションが苦手、説明が苦手、マニュアルがないと不安など様々な衛生士のきっかけ、やりがい、楽しさにつながるツール♡だと思います。

ともなりデンタルクリニック様

苦手だったTBIが楽しいと思えるようになりました!

10/22に学習キットを開封し、翌日自宅でDVDを見ながら学習を始めました。

その時はキットを実際に手に持って、患者さんが目の前に居るかのようにイメージしながら見よう見まねで復唱する、と言う学習方法でした。

言葉をその通りに覚えようとすることに必死で、なかなかうまく説明できずにいました。

実際に患者さんに使ってみたとき、暗唱に必死だったため、その場で何を患者さんに伝えたいのかが、全く理解できていないことに気づきました。

その日からは、このページの伝えたい部分だけを指で指し示し、患者さんごとに使い分けるようにしました。

SRPの続きで来院された方にプラークの付着が見られたため、キットを用いてプラークの説明と、補助器具などの使用を勧めてみたところ、理解して下さったからか、患者さんからの質問も多く会話がいつもより弾んで苦手だったTBIが楽しいと思えるようになりました。

その時勧めた補助器具も受付でご購入してくださったようなので、次のSRPの際に、その後どうか伺おうと思います。

初診での重度のP患者さんにあたり、キットを用いて今の患者さんの口腔内の状態を説明したところ、自分に当てはまる項目が多かったようで、大変理解を示してくださいました。

これまでは、検査方法や結果は全てNEODENTALの動画で説明を行なってきましたが、全てがアニメーションなため実際の歯茎の色や形をお見せすることが出来ず、なかなか伝わりづらい場面も多々ありましたが、キットの歯肉炎や歯石がついた実際の写真を使用するようになってからは、患者さんの反応がよく、説明にたいして納得していただけているようでした。

歯科衛生士 水上真希様

患者さんから見やすくて良い!と言ってもらえます!

私は医院で導入ではなく、自分で説明ツールを購入しました。

今まで使用していた説明媒体は、一応ありましたが説明しながら分りにくいなと感じていました。そんな時に岡村先生が説明ツールを出され、実際にラプトレOSAKAに足を運び、手に取り購入を決めました。

箱を手にして、開ける前からこだわりがいっぱい詰まったものだなと思いました。

梱包からかわいく、一つずつ開けていくことにワクワクしました。

中身のイラストも文字もかわいく、分りやすく、患者さんはイラストや図が多く分りやすくていい!と言ってもらえます。

患者さんにとっても分りやすいと思いますが、私自身が使っていて、ツールがあることによってすごく説明しやすいです。今までうまく説明できてないと思っていたことがサラッと説明できるようになりました。

このツールを医院導入できれば、医院の説明力のupはもちろん、後輩指導に困っている先輩衛生士には、すごいお助けアイテムになると思いました。

うしろ歯科クリニック

歯科医師 宇城直樹様

DHが楽しそうに説明しているのが分ります!

私の医院では、患者さんへの説明資料は以前より充実させたいと思っていました。

特に歯周病に関してはDHに任せている部分がほとんどなので、説明内容が人によって違う点が出てしまっていました。今回、岡村先生に学習キットを紹介していただき、その問題点が解決出来そうだと感じ導入しました。

導入時に。
・どのような時に何の説明をすればいいか?
・人によって重点的に伝えたほうがいいところ
・説明した後のカルテの記入方法等
をミーティングで話し合いました。またお互いに説明しあって、声のトーンや話すはやさなどを確認しました。

DHの説明力が上がったことは僕から見ていてすごく分ります。

主に、メンテナンスに移行する時に使用していますが、メンテナンスへの移行時に使用していた媒体は、
①(p4の放っておくとこんなことに…の健康的な口の写真を見せながら)治療が終わり口腔内が綺麗な状態であること、
②(p4の放っておくとこんなことに…歯石や着色の付着している写真)歯石や着色は完全には防ぐことはできないので、3ヶ月に一度クリーニングを行うこと。
③(p29,定期検診を受ける受けないで変わってくる歯の本数グラフ)将来の残せる歯の本数がメンテナンスを受けると違ってくること、を説明していました。
その他の説明は、検査票を見せたりしながら口頭で説明していました。

このように、自分たちでページごとにどう説明するかルールを決めて使っています。

土田歯科医院様

患者さんが真剣に聴いてくれます!

先生に勧められ、絵があって分りやすいため、勉強しやすくて助かっています。

医院全体での取り組みとしては、DVDを使用し、自主トレと決まったので、各々がDVDとマニュアルとツールを持って帰り、自主トレーニングをしました。

患者さんに説明した際、絵が多く見やすいため患者さんが集中して真剣に聴いてくれているのが伝わってきました。

また、説明している私もスムーズに説明でき、誰が行っても同じ説明ができるのでいいと思っています。

説明したいことが、ページごとにうまくまとめられており、ベテランから新人までレベルが統一され、学習キットが導入されてよかったです。

弊社の講師の代わりにこの『学習キット』を貴院に派遣いたします

よくある質問
Q 患者さんへ歯周病の説明をするのが苦手です。
A まずはこのツールを手にとっていただき、マニュアル(DVD版・冊子版)を読み、声に出して練習してみましょう。繰り返し練習することで苦手意識を減らすことができます。型を覚えると次は患者さんに合わせて、自分の言葉に変えていくことができます!
 
Q どのくらいの経験の衛生士向けの教材ですか?
A 新人衛生士さんからベテラン衛生士さんまで、幅広くお使いいただけます。歯周病の説明に自信のない衛生士さんはマニュアルに沿って、マニュアルが必要でない衛生士さんは自由にアレンジしてお使いください。
 
Q 説明ツールやマニュアルに書いてあることと、医院の考え方に違いがあります。
A 説明ツールやマニュアルは参考にしていただき、患者さんには自医院の考え方をお伝え下さい。歯周病説明ツールは、各医院で柔軟に対応できるよう工夫して作成いたしました。
 
Q 返品交換はできますか?
A 粗悪品の場合は交換させていただきます。申し訳ありませんが、お客様都合の返品は受け付けておりません。
 
Q 単品で購入できますか?
A 可能です。購入フォームでその他を選択いただき、その旨を記載ください。
 
Q セット内容が当院にスタッフの人数に合わないのですが?
A セットを基本に、ご希望の物を追加でご購入していただいたくことができます。ご希望の数が購入プランに無い場合は、お手数ですがお問い合わせいただければお見積もりさせていただきます。